お知らせ


投稿者 糸満市社会福祉協議会 時間 2020-05-26 13:28:08
네이버

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業や失業により生活資金でお悩みの皆さまへ 

作成日:2020525

 

 新型コロナウイルス感染症発生の影響に伴う休業や失業等により、収入が減少した世帯を対象に、生活福祉資金制度の緊急小口資金及び総合支援資金について、特例貸付を実施しています。糸満市在住者は糸満市社会福祉協議会と労働金庫、糸満郵便局(5/28開始)です。


 【重要】

■新型コロナの影響に伴う特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)の申込み手続きが緩和され、基本的に郵

 送での受付となりました。 

■借入申込みは郵送での受付が始まりました。

 ・沖縄県社会福祉協議会から申請書類一式をダウンロードし、必要書類をそろえて糸満市社協に郵送いただ

  ければ、申込み可能です。

 ・申請書類をダウンロードできない方は、糸満市社協へ電話で「郵送受付」をご依頼ください。

緊急小口資金の変更点

 ・借入限度額が一世帯に対して20万円以内となりました。世帯人数などの申請条件が無くなり、希望者は20

  万円まで借入の申込みができます。

 ・上限額緩和に伴い、既に今回の特例貸付で緊急小口資金を借入している世帯も合計20万円までは追加で借

  入が可能です。(20万円-以前借入金額=差額分)

  ※令和2年5月28日より日本郵便が緊急小口資金の受付業務を代行致します。

 ・糸満市内では「糸満郵便局」のみ(糸満市字真栄里2016番地、TEL098-992-2845

  が特例貸付取扱郵便局となります。

総合支援資金の変更点

 ・519日から申請書類が簡略化し、郵送受付も本格的に始めました。沖縄県社会福祉協議会から申請書類一

  式をダウンロードし、必要書類をそろえて糸満市社協に郵送いただければ、申込み可能です。

 ・申請書類をダウンロードできない方は、糸満市社協へ電話で「郵送受付」をご依頼ください。

 ・申請内容や相談内容によって「生活困窮者自立支援制度」による継続的な支援(糸満市の窓口は「糸満市

  くらしのサポートセンターきづき」(糸満市潮崎町1-1TEL840-8182)を案内する場合がありますが、申

  請の要件からは除外されました。

受付時間月曜日~金曜日、9:00~11:30、13:30~16:00

参考

 ・沖縄県社会福祉協議会HP

 ・日本郵便HP https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2020/0519_01.html          

 ・【動画】制度概要や緊急小口資金の申請書の書き方等について

  ①制度概要編 ~「緊急小口資金」と「総合支援資金」貸付のご案内~

   https://www.youtube.com/watch?v=2WANj9X1qPk

  ②申込書類の書き方編 ~「緊急小口資金」貸付の申込書類作成~

   https://www.youtube.com/watch?v=jxj0I-eUg-c

  ③提出前確認編

   https://www.youtube.com/watch?v=Fbx4VZ2ISTI